安全・安心、美味しい野菜栽培:微生物による健康大地作りから、酵素による健康野菜作り

エポックジャパン有限責任事業組合

最新情報

最新の記事

特殊肥料 椿キング 椿油粕
熟成醗酵 アミノ酸酵素液 リズム3
生命のメカニズム
寒気と日照不足で、作物の生育が鈍い
健康野菜作りを健康大地作りから土作り

月別アーカイブ

最新情報

生命のメカニズム

2018.03.21

生命の誕生は海から

 約10億年前、隕石が地球に飛来した際に、原子爆弾の何億倍ものエネルギー/物質が、地球上に飛散しておりました。

地球誕生から 

生命体が宿るまでの  …  連 鎖(触媒作用)

 閉ざされた地球の海では、激しい海底火山活動から化学反応を起こし、微生物(A)が誕生/繁殖して行きます。やがてAが腐ると、メタン発酵をさせる微生物(B)が、誕生/繁殖するようになります。さらにBも腐ると微生物(C)が、誕生/繁殖すると言ったように、連鎖が起こりました。

環境改善の立役者は

微生物の化学合成細菌の活動により、メタン発酵がおこり地球温暖化効果(二酸化炭素の、約50倍の地球温暖化効果)で、地表の氷が解け始めたのです。やがて光が差すようになると「光合成細菌」がでてきます。この「化学合成細菌」と「光合成細菌」の微生物は、“触媒作用” 重金属や放射線物質を長年に渡って消し去っていきます。固体から(液化)液体から(気化)気体から消滅という、触媒作用を繰り返していました。 

「光合成細菌」は、炭酸同化作用によって、水素 /酸素を作り出していました。微生物たちが生成する「酵素/生理活性物質のエンザイム/酸/ビタミン/エステル」など「触媒物質」が、新たなるステージ、生命活動の場を作り出していきました。この世のあらゆる毒素(ヒ素、ダイオキシン、PCBなど)を触媒で消し去り、また化学合成細菌の「耐放射線細菌」が生成する触媒物質が、放射性物質を安定化させ、放射線を出さなくなりました。

地球上のすべての動植物の体液を分析すると、海水と全く同じ組成のミネラルが検出されました。生命体は、海の中のミネラル源を体内に取込み、その原形を変えることなく進化発展を遂げてきました。

有用微生物:紅色硫黄細菌(アミノレブリン酸を作る光合成細菌)、緑色硫黄菌、枯草菌、古代酸化還元群、酵母菌、糀菌、乳酸菌、放線菌 etc・・・

※アミノレブリン酸について:植物の光合成を高めます。植物体内で葉緑素の素になるアミノ酸です。

イメージ 1

これで生命活動が、さらに活発になりあらゆる分野での、生命体が誕生と繁栄を繰り返しての現在です。

これから、微生物の活躍/活用が楽しみです。ズットデルネを効果的に使いこなしましょう。

#微生物 #光合成細菌 #有用菌 #土作り

エポックジャパン 有限責任事業組合

健康野菜作り農法『ジオ バンク メソッド』の普及活動
オリジナル生産資材を製造加工・販売(卸・小売) 〒802-0024 福岡県北九州市小倉北区山門町4-3-402号  営業時間 9:00~17:00 不定休