安全・安心、美味しい野菜栽培:微生物による健康大地作りから、酵素による健康野菜作り

エポックジャパン有限責任事業組合

最新情報

最新の記事

特殊肥料 椿キング 椿油粕
熟成醗酵 アミノ酸酵素液 リズム3
生命のメカニズム
寒気と日照不足で、作物の生育が鈍い
健康野菜作りを健康大地作りから土作り

月別アーカイブ

最新情報

特殊肥料 椿キング 椿油粕

2019.01.10

椿 油 粕 椿キング 特殊肥料

・土壌改良に必要な放線菌が住みやすい環境を作ります。
・放線菌は抗生物質を分泌して糸状菌の菌糸を溶かし成長を抑制したり、モンパ病、
 稲のイモチ病などの抑制にも効果的で蝿の卵も食べてくれる優れものです。
・低級脂肪酸(畜糞臭の元)の分解酵素を含み消臭効果もあり、玉ねぎ・ねぎ類・
 ニラ等の刺激異臭を中和します。
・キチン質を好み、ネコブ線虫の卵、フザリウム菌、ピシウム菌などの土壌病原菌の
 細胞壁を好んで食べるので、土壌中の放線菌が多いと発病を抑え易くなります。
・純粋天然有機肥料マグネシウム・鉄・カルシウム・マンガン・亜鉛・銅などの
 約10 種の微量元素を含んでおりサポニンも作用して植物の成長を促進します。
・天然の有機肥料ですので無農薬・有機栽培に最適です。
■ 成 分 例
  窒素全量:1.1% リン酸全量:0.3% 加里全量:1.0% 粗サポニン:18%以上
※椿油粕は、特殊肥料登録済の商品です。
  (農薬や殺虫剤/忌避等では、登録はありません)
 天然成分により、成分はロットによって異なります。
 土壌改良資材としてご使用ください。
※水田など水が豊富にある場所への椿油粕の施用は、成分が容易に溶け出します。
 10~ 20kg/10aの少量でも、魚類、おたまじゃくし、ジャンボタニシ、
 ズゾウムシなどの水生動物、水生小動物のエラや呼吸器官に入り込み、窒息死させ
 る危険があります。河川への流出が心配されており、自粛をお願いします。
※天然の界面活性力のためで、毒性は無く、直ぐに分解されます。

熟成醗酵 アミノ酸酵素液 リズム3

2018.03.24

液肥 植物エキス 活力活性 特殊肥料

作物(植物)障害を補う使い方・・・
根の機能が低下しての生育不良や整理障害などに、率先して葉面散布を行って下さい。
(窒素の代用にはなりません、生育ステージや障害で、使い分けて下さい)
アミノ酸の葉面散布で、ミネラルの相乗効果を最大限に発揮しますので、しっかりと
ミネラル(リン酸/カリ/カルシウム/マグネシウム等)を補ってください。
葉面散布時に、肥料の混用も効果的ですが、希釈は薄めの倍率で、多回数が効果的です。
※うどん粉病は抑制されますが、灰色かび病はご注意をしてください。
 害虫も行動が、抑制されます。
アミノ酸/酵素液のリズム3は、植物のチカラを倍増します。
使い方によっては、生育に悪影響を意及ぼします。
窒素飢餓にご注意ください。(栄養成長/生殖成長の硝酸態窒素コントロールを行ってください)
ミネラル不足で軟弱に生育している場合、リズムと混用する葉面散布は効果絶大です。
湿度/高温 障害 等に見合った、栽培(設備環境)管理が重要です。
安全・安心・美味しい健康野菜作りに、窒素やミネラルを有効活用
正常に生育している場合に、熟成アミノ酸(リズム3)の葉面散布を活用すると、硝酸態窒素の低減で、
作物を高品質に多(増)収穫が可能で、窒素を混用すると栄養成長となり、生育ステージをコントロールが
手軽に行えます。

リズム3(スリー)・・・
微生物と植物の”活力活性サプリメント”
安全・安心・美味しい、高品質の健康野菜作り!

1)リズム3・・・一体なに
たんぱく質の元となる必須アミノ酸が、組成バ
ランスよく含有している製品です。

2)リズム3・・・なぜ与えるの
アミノ酸をダイレクトに植物に与えると、効率
的に生命活動に活用されます。日照不足の生育
不良や体質改善に効果が期待できます。

3)リズム3・・・葉面散布<
微生物や菌に奪われ分解やされることなく、
アミノ酸の機能性を最大限に発揮できます。
植物の栄養成長や生殖成長を希釈倍率で、手軽
にコントロール出来ます。

)リズム3・・・天然/酵素液
サトウキビを原料に抽出で精製される砂糖、そ
の残渣(廃糖蜜)を長期間、熟成醗酵させて作
られた天然/酵素液(特殊肥料)です。

5)リズム3・・・環境/安全/安心
生分解に優れた物質で、微生物や菌に食べられ
る事で、炭酸ガスと水に分解され、速やかに自
然に帰ります。

ミネラル補給で更なる相乗効果が期待できます。

生命のメカニズム

2018.03.21

生命の誕生は海から

 約10億年前、隕石が地球に飛来した際に、原子爆弾の何億倍ものエネルギー/物質が、地球上に飛散しておりました。

地球誕生から 

生命体が宿るまでの  …  連 鎖(触媒作用)

 閉ざされた地球の海では、激しい海底火山活動から化学反応を起こし、微生物(A)が誕生/繁殖して行きます。やがてAが腐ると、メタン発酵をさせる微生物(B)が、誕生/繁殖するようになります。さらにBも腐ると微生物(C)が、誕生/繁殖すると言ったように、連鎖が起こりました。

環境改善の立役者は

微生物の化学合成細菌の活動により、メタン発酵がおこり地球温暖化効果(二酸化炭素の、約50倍の地球温暖化効果)で、地表の氷が解け始めたのです。やがて光が差すようになると「光合成細菌」がでてきます。この「化学合成細菌」と「光合成細菌」の微生物は、“触媒作用” 重金属や放射線物質を長年に渡って消し去っていきます。固体から(液化)液体から(気化)気体から消滅という、触媒作用を繰り返していました。 

「光合成細菌」は、炭酸同化作用によって、水素 /酸素を作り出していました。微生物たちが生成する「酵素/生理活性物質のエンザイム/酸/ビタミン/エステル」など「触媒物質」が、新たなるステージ、生命活動の場を作り出していきました。この世のあらゆる毒素(ヒ素、ダイオキシン、PCBなど)を触媒で消し去り、また化学合成細菌の「耐放射線細菌」が生成する触媒物質が、放射性物質を安定化させ、放射線を出さなくなりました。

地球上のすべての動植物の体液を分析すると、海水と全く同じ組成のミネラルが検出されました。生命体は、海の中のミネラル源を体内に取込み、その原形を変えることなく進化発展を遂げてきました。

有用微生物:紅色硫黄細菌(アミノレブリン酸を作る光合成細菌)、緑色硫黄菌、枯草菌、古代酸化還元群、酵母菌、糀菌、乳酸菌、放線菌 etc・・・

※アミノレブリン酸について:植物の光合成を高めます。植物体内で葉緑素の素になるアミノ酸です。

イメージ 1

これで生命活動が、さらに活発になりあらゆる分野での、生命体が誕生と繁栄を繰り返しての現在です。

これから、微生物の活躍/活用が楽しみです。ズットデルネを効果的に使いこなしましょう。

#微生物 #光合成細菌 #有用菌 #土作り

寒気と日照不足で、作物の生育が鈍い

2018.02.08

昨年末より、異常気象の影響で作物の生育が鈍いようです。

施設園芸の栽培管理が、収益を大きく左右するようです。

生育の勢いを落とさない! 暴れる勢いをコントロールです。

休眠(打破)させないように、発根剤で根を促します。

ズットデルネをお役立てください。

天候を配慮して、葉面散布で葉を展開させることです。

リズム3をお役立てください。

健康野菜作りを健康大地作りから土作り

2017.12.24

健康大地作りを微生物(有用菌)で、優良堆肥作りに処理します。農作物を健康野菜の高タンパク質の高品質にするには、酵素剤の葉面散布剤で炭酸同化作用を促すことです。さらに多(増)収穫するには、養水分が豊富な土作り/管理が重要です。優良堆肥作りから圃場の土壌改良です。

エポック ジャパン 有限責任 事業組合

健康野菜作り農法『ジオ バンク メソッド』の普及活動
オリジナル生産資材に製造加工・販売(卸・小売) 〒802-0024 福岡県北九州市小倉北区山門町4-3-402号  営業時間 9:00~17:00 不定休